丈夫で、触り心地も良く、いつも清潔な印象の綿。
反面、太陽の光に弱く、使っていくうちに変色したり、洗うとシワになったり、縮んでしまったり。
でも、それは糸が呼吸をしているから。

生きている自然素材「綿」の『なじむ』感じが好きになると思います。
 
そんな素材だから、昔から多くの人々に愛され、衣類からインテリアまで、幅広く使われてきました。
模様替えをしたらテーブルクロスにしたり、あるいはパッチワークにしてみたり。
 
形を変えて、ずっとあなたのそばに。

 

Ceres(セレス)

Fura(フラ)

Mar(マー)

Mar(マー)

Spring(スプリング)

Spring(スプリング)


Pico(ピコ)

Pico(ピコ)

River(リバー)

River(リバー)

Dface(ディーフェイス)

Dface(ディーフェイス)


Brighton(ブライトン)

Brighton(ブライトン)

Tarten(タータン)

Tarten(タータン)


Artis(アーティス)

Friet(フリット)

Garden(ガーデン

Garden(ガーデン)

Flower(フラワー)

Flower(フラワー)


Bery(ベリー)

Utena(ウテナ)

Utena(ウテナ)

Well(ウェル)

Well(ウェル)


Cave(ケーブ)

Cave(ケーブ)

Tube(チューブ)

Tube(チューブ)

 

Karami(カラミ)

Karami(カラミ)